ミツエーリンクス

創業者の独り言

Home > 会社案内 > 創業者の独り言 > 社会には強く、組織は楽しく、個々にはやさしく (新卒諸君へ)

2007年04月19日

社会には強く、組織は楽しく、個々にはやさしく (新卒諸君へ)

「社会には強く、組織は楽しく、個々にはやさしく」
会社案内には、「従業員個々の成長⇒顧客企業様のご発展⇒弊社組織の成長、という成長プロセスに真摯に向き合い・・・」 と、解説しています。

この言葉はいまから12年前、会社としての思いを形にしようということで、当時のスタッフと共に作った言葉です。ミツエーが目指す組織の気質をもっともよく表しています。皆さんはミツエーをどのようにみているかは分かりません、が、今でも僕はミツエーの目指すべき方向性だと信じています。

そこに秘められた思いは下記のとおりです。

「社会には強く」
この言葉には、「技術」で勝負しようという強い意志を表しています。僕のようなアイデア一本で会社を創業してしまった人間は、他のことは何も考えていませんでした。つまり、お金も具体的なサービスもネットワークも皆無に等しかったんですね。まったく恥ずかしい限りです。したがって誰からも相手にされなかった・・・・当然ですね。頼るものが何もなかったんです。こんなどうしようもないような会社を存続させるためにはアイデアと、「技術」によって社会から振り向いてもらうしかないと思ったんです。
皆さん、組織として持続的に生き延びるためには、独自性、差別性、国際性において圧倒的な技術が必要です。何年、何十年かかっても、これを追い求めたいと思っています。

「組織は楽しく」
優れた「技術」を生み出すためには、それなりの環境が必要です。自由闊達な雰囲気が必要です。同じ方向に向かって同じ価値を追い求めることが大切です。また、社会人になりますと、それぞれにとってかけがえのない人生の多くの時間を会社に費やします。ひとはただ仕事のために会社に来ているわけではありません。「良き仲間との出会い」も会社の持つ重要な機能です。その機能を満たそうという思いが「組織は楽しく」になっています。

「個々にはやさしく」
楽しい組織にするためには前提条件があります。ひとはそれぞれ生い立ちが違い個性も違います。したがって価値観も違います。組織として同じ方向に向かうことは重要ですがすべてにおいて金太郎飴である必要はありません。個々の違いを認め合い、個々の価値観も認め合うことは新しいアイデア、新しい「技術」を生み出す原動力になります。また、ひとは日々成長して行きます。今日一日だけのことを考えれば技術のある人とない人が一緒に同じ仕事をする場合もあります。そうした技術的ギャップが失敗を招くこともあります。いちいち失敗を怒っているようでは成長はありません。明日のために「どのように改善するか?」に目を向け、若い人材の成長を支援しようという姿勢が大切です。その思いが、「個々にはやさしく」になっています。

また、これら3つのキーワードは別々のようで実はつながっています。ひとは「強く」なければ「やさしく」なれません。「やさしく」なければ「楽しく」なりません。「やさしく」なって「楽しく」なって「強く」なるという言い方もあるでしょう。

新卒の皆さんは覚えることが多くて大変かもしれません。・・・何事も簡単にはいきません。しかし、すべてはこうした方向性に向かうためにあると思えば、光は見えてきます。皆さんの人間としての成長、技術的な成長、共に期待しています。

コメント

高橋さん、在職中、退社後、何年経っても、高橋さんに教えていただいた言葉の一つ一つの重さをかみ締めています。
28才と平均よりずいぶんと遅い年齢でいわゆる「IT業界」に飛び込んだ自分にとって、「IT業界」の流儀=自由というのはなかなかなじめませんでした。自分自身の性格や性分がフィルターをしていたんですね。
そういう余計なフィルターを一つ一つ取り払うには、ずいぶんと時間がかかったと思います。
不器用な性格にも関わらず、器用な面をアピールしようとして最大限の背伸びをしていたことに気付かせていただいたのも高橋さんからのアドバイスによるものでした。
高橋に連れて行っていただいた「E3」と、その後、アメリカで飛び込み営業した「Digital ○○○rica」社の件は、本当に今も強烈に印象に残ってます。
ミツエーを卒業させていただいてから早8年目を迎えます。
それでも、今も、高橋さんのBlogを毎朝拝見しながら、変わらずに諭すように教えていただけるこの機会に心から感謝しています。
これからも、ミツエーの卒業生の一人として、在社されている方々に恥じないよう、Bestを尽くして、「素手」で勝負していきたいと思います。

Posted by: 小林 : 2007年04月19日 09:26

load2006様
コメントありがとうございます。弊社運用の制度に関する貴重なご意見をいただきましたが、内部システムにつき、直接本人様宛にご返信差し上げます。ありがとうございました。

Posted by: 高橋 : 2007年04月19日 19:45

小林さん、コメントありがとうございます。
言うのは簡単ですが、すべてに対して行動が伴っているというわけではありません。まだまだ修行不足です。今後ともよろしくです。ありがとうございました。

Posted by: 高橋 : 2007年04月19日 19:58

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/747

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。