ミツエーリンクス

創業者の独り言

2006年04月29日

計画書

財務担当から、「ゴールディンウィークの間に、中期事業計画書の作成をお願いします!」とありがたいお言葉を頂いた。そろそろ僕でなくてもいいんじゃないの、と思ってはみたが、「はいはい!」と二つ返事をしておいた・・・・・が、気が重い。

みんなが知っているようなことを織り込めば納得していただきやすいが、そんなものはビジネス的には成功確率は低く・・・・・斬新で新し過ぎるものでは、理解され難くい。なかなか厄介だ。
また、本音(毎日の事はコツコツと。日々改善。チャンスが来たな!と思ったらその日のうちに開始する、またそれが可能な組織システムを予め作っておく)を言ったところで、事業計画書にはならないだろう。
仕方がないので時代の流れに逆らわずに、かつ適当に刺激物を織り込んでおこう、という作戦にでようかなと。

話は変わるが、個人の方がブログでビジョナリーカンパニーについてまとめておられた。なるほどなあと思った。ビジョナリーカンパニーという言葉は僕にとっては非常に響きがよく好きだ。下記、紹介しておこうと思う。

≪ビジョナリーカンパニーに必要なもの≫
○共通の基本理念(基本的価値感+目的)を構築し、社内に浸透させること
○基本理念は利益の追求を超えた、社会的な使命も必要である
○基本理念を維持しながら、進歩を促す
(環境が変わっても永久に不変なものが基本理念、これに対して企業戦略等は変化する環境に対して臨機応変に対応しなければならないものである)
○時には社運をかけた大胆な目標も必要である
○カルトのような組織文化を持っている
○多くの試行錯誤を繰り返し、うまくいったものを残す
○基本理念が植え込まれた生え抜きの経営陣の登用
○決して満足しない。目標を達成しても目標の再設定をする自己啓発が必要

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/568

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。