ミツエーリンクス

創業者の独り言

2004年07月07日

OHSAS

昨日、OHSASメンバーが調整会議をしているところを見かけた。
OHSASといえば、「労働安全衛生マネジメントシステム」(Occupational Health and Safety Management System)。実質的な国際規格といえる。昨年の11月、取り組みを決意し、プロジェクトチームを組んだ。今年4月には社内にアナウンス。10月スタートに向けてプロジェクトチームが最後の調整に入っている。ミツエーの方針は、「従業員の心と身体の健康」をテーマとした活動になる。新卒2年目の坂詰君をリーダにマネジメントシステムの専門家である先輩がサポートする形式でシステムの構築が進んでいる。

導入を決意した昨年の11月ごろ、実はかなり迷った。「こんなことをやって会社がもつのか?」という思いと「こんなことも出来ないで持続的発展が出来るのか?」という思いが交錯した。今年4月に全従業員に対して「心と身体の健康」に関するアンケートが実施された。集計結果を見て勉強になった。「こんなことが心と身体の健康に悪影響を及ぼすと考えているのか」と。そしてこれなら何とかできると実感した。

何れにしても、全従業員が協力して業務効率を徹底的に追求してくれないことにはOHSASの導入は失敗する。経営者として腹を括った決断。みんなも腹を括って業務の効果効率を実施してくれることを期待する。

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/54

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。