ミツエーリンクス

創業者の独り言

Home > 会社案内 > 創業者の独り言 > eZ Systems Japan を開設

2008年11月05日

eZ Systems Japan を開設

11月5日本日、オープンソース・コンテンツマネジメントシステム(CMS)の日本市場への普及を目指してeZ Systems Japanを開設。詳しい情報は、本日のリリースを参照いただきたい。

WebサイトをCMSで構築する時代に突入している。特に景気後退が心配される今日、その流れはさらに加速するであろう。
もともとヨーロッパで特にドイツにおいてCMSが導入され始めたキッカケは、東西ドイツの統一後不景気な状態が続いた。サイトの更新に莫大な人件費をかける環境ではなく、そこで更新作業を効率化できるCMSが着目されはじめた。

現在、日本に存在するCMS群はそれぞれ特徴があり、その多くは素晴らしいものであり用途を間違えなければ企業の経営効率に抜群に貢献するであろう。

ミツエーは足掛け2年をかけて研究し、本国にスタッフに数ヶ月派遣し技術を習得し、さらに実際に日本企業に導入(新聞社、出版社、証券会社、多国籍企業等)し同時に検証を行ってきた。その結果、CMSにはいろいろな要素があるが、総合的に評価すると最も優れたツールがeZ Systems ASが開発もとである「eZ Publish」であるという結論に達した。

今回、eZ Systems Japan を開設においては弊社はサポートを行っているが、彼らにとって開設の主な目的は「日本国内パートナーネットワーク拡大によるサービスの充実」である。

是非、Web制作に関わる企業様、システム開発に関わる企業様には、直接ご連絡いただき説明を受けていただきたい。そして共にパートナーとして日本市場におけるCMS時代を築いていきたい。
---

また、顧客企業様においてもCMSの導入時には一度「eZ Publish」をご検討いただければ幸いです。

連絡先
eZ Systems Japan
担当: 豊島 麻里子 (トヨシマ マリコ)
TEL: 03-5325-9071
FAX: 03-5325-9072
e-mail: info.jp@ez.no

: 豊島さんは、ビジネスディベロップメントマネージャーとして本国(Norway)よりお越しいただいています。(お気軽にご連絡を!)

参考:
○リリース
http://www.mitsue.co.jp/release/20081105.html
○企業サイトのためのCMS活用セミナー
http://www.mitsue.co.jp/seminar/cms_ez.html
○CMSソリューション(eZ Publish)
http://www.mitsue.co.jp/product/cms_ez_publish.html

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/866

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。