ミツエーリンクス

創業者の独り言

2007年12月16日

観光

ベルリンまでわざわざ来たのだからということで、友達が市内観光に案内してくれた。タクシーを使うだろうなあ、と思っていたら、なんと徒歩。8時間近く歩き続けることになり、ダイエットには最高な一日になった。

ムゼウムスインゼルを中心にまわった。ドイツの首都ベルリンのシュプレー河の中州に5つの博物館・美術館が集まっており「博物館島」と呼ばれている場所がムゼウムスインゼル(Museumsinsel)。この場所はユネスコの世界文化遺産に登録にも登録されている。旧博物館 (Altes Museum) 、新博物館 (Neues Museum) 、国立絵画館 (Alte National Gallerie) 、ボーデ博物館 (Bode Museum) 、ペルガモン博物館 (Pergamon Museum)と、すごい建物がこんなに隣接して存在しているところは今まで見たこともない。とにかく圧巻。

非常に印象に残ったのは、国立絵画館 (Alte National Gallerie) に展示されていた絵画。その多くは「影と深さ」を感じた。心に染み入るものがある。すばらしい。僕が絵画に興味をもったとこに気づいた友達が、「では、現代アートも紹介したい」ということになり、さらに続く。結局午前11時から午後7時まで歩きっぱなしに。すばらしい体験だった(汗)。

その後、宿泊先のHotel Park Inn Berlin-Alexanderplatz 近くのカービスという店でオーストリア料理をご馳走になる。とにかくビールがおいしい。

月曜日のミーティングのアジェンダが完成していないので心配しつつも、観光が苦手な僕が観光したという話。

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/813

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。