ミツエーリンクス

創業者の独り言

Home > 会社案内 > 創業者の独り言 > 嬉しい指摘

2006年10月24日

嬉しい指摘

このBlog。最初の動機はスタッフにBlogを書いていただきたくて・・・それでも言い出せなくて・・・まずは自分ではじめた、というもの。社内のスタッフの皆さんのため、あるいは自分自身のメモ代わりのBlogだと定義しているので公開はしていても社外の方が読むことを想定されたものではなかった。
それでも2年半近く続けているとなんだかんだと読者が増えるもので、毎日5000名以上の読者がいるようだ。感謝申し上げるとともに、文章を書くのは苦手なので恥ずかしい思いになる。

そんなこともあって少しは日本語の勉強もしないとまずいなあと最近思っていると・・・・スタッフの皆さんが「高橋さん、『何気に』は誤った日本語の用法のひとつですよ」と指摘してくれる。あるいは「ひと以外のものに『里親』という言葉を使用すると気分を害される方がおられると聞いたことがありますよ」・・・・と。

「大丈夫かな?」と気にしながら書いているのでそういう指摘は本当にありがたい。スタッフ全員で作ったミツエーのブランドを僕の文章で落としてしまっては申し訳ない。今後ともどんどんご指摘いただきたい。

コメント

> 気分を害される方がおられると

謙譲語をお使いということは、実はその人が気分を害されたのかもしれませんね。:-p

里親という言葉をアニマルコンパニオンに対して使うのは、すでに一般的なように見えます。Yahoo!もGoogleも「里親」で検索すると上位はペット関係。それが腹立たしいというのかもしれませんから、TPOによっては要注意かもしれませんが。


なお、無粋な実験動物の世界では普通にfoster motherという言葉が使われていたと記憶します。内容を説明するとさらに気分を害されるかも。(^^;

Posted by: 赤ペン一本晒にまいて : 2006年10月25日 13:28

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/659

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。