ミツエーリンクス

創業者の独り言

Home > 会社案内 > 創業者の独り言 > ひとを活かす

2005年04月26日

ひとを活かす

ひとを活かすことの難しさと意義をかみ締めている。素晴らしい才能を持った人材でも決して力を出し切れるとは限らない。最近気づいたことで、幹部として重要なことは、部下の最も優れた才能を発掘することも大切だが、同時に最も苦手な部分も理解し認識しておくということだと思った。人材のよい部分を活かすことが重要だとは世間一般に言われることだが、経営の現場にいるものとして感じることは、ひとのマイナス側面を認識した上で、プラス側面を支援することが大切なのではないだろうか?ということ。

最近、20名の組織を任せた人材がいる。果たして大丈夫かと心配でならなかった。ところが3ヵ月で組織を形成しものの見事に活性化させている。それも独自の方法を編み出し推進している。どのタイミングでひとの才能が開花するかはやって見なければわからないものだということも改めて思い知った。

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」という言葉があるが、ひとを活かすという視点では、「ひとのプラス側面、マイナス側面を知れば危うからず」ということに成りそうだ。

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/311

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。