ミツエーリンクス

創業者の独り言

2004年10月20日

可用性

可用性とは聞き慣れない言葉であるが、機密性・完全性と並んでBS7799/ISMSの重要なキーワードのひとつ。可用性とは「認可された利用者が、必要なときに、情報及び関連する資産にアクセスできることを確実にすること」を意味する。

昨日航空会社系のシステム企業様が来社され、面白いシステムを紹介いただいた。電話からデータベースホストの情報を自由に取得できるというもの。これらの技術にはVoice-XML技術、音声認識技術等が使用されるわけであるが、お話を伺いならが思ったことがある。普通の電話機からもWebサイトに自由にアクセスし、必要な情報を自由に取得できる時代が来ると。

どのデバイスからもWebサイトにアクセスできるという、もうひとつの「可用性」が進行しているなかで、我々の分野が達成しなければならないミッションは多い。Web標準を社会浸透させていく意義はこのような周辺技術の進化をさらに加速させることでもあるだろう。スタッフ各自のそれぞれの専門分野をたゆまなく研究し続けて成果を出して欲しい。

コメント

コメントする













関連情報

この記事のトラックバックURL:
http://blog.mitsue.co.jp/cgi-bin/MT3/mt-tb.cgi/158

Menu

創業者の独り言
バックナンバー

プライバシー&サイトポリシーCopyright (c) 2011 Mitsue-Links Co.,Ltd. All Rights Reserved.

Web制作、ホームページ作成、Flash制作:Webサイト構築、Webサイト運用:ブロードバンドコンテンツ(音声制作、動画制作):システム開発、Webマーケティング、Webブランディング、Webコンサルティング・・>のWeb Integrationならミツエーリンクスにお任せください。